お客様の声 の新着記事

Excel VBA研修アンケート Excel VBA初級 6時間で学ぶ自動化のエッセンス

2014年 10月 29日 お客様の声

カリキュラム

1.セルの扱い

Cells、Range、セル範囲、代入式
【課題】

2.条件による処理の分岐

If ~ End If
【課題】

3.繰り返し処理

For ~ Next
二重ループ
シートの扱い
【課題】指定した取引先番号の請求書の一括発行

4.条件分岐と繰り返し処理の組み合わせ

データの最終行の取得(End)
データのコピー
データの消去

5.【最終課題】請求書発行システムの作成

アンケート

受講者の声- 1 : VBAについては、初めてであったが、大変参考になった。演習を重ねながら進めることで。実際の業務と絡めて連想しやすい、簡単なものから複雑なものまで、順序立てて説明があり、理解しやすかった。

受講者の声- 2 : これまで地道に手作業処理していたものを、どのように自動化することができうrのか、基礎を学ぶことが出来ました。また、各演習問題の解答が、テキスト末尾に載っていたので助かった。

受講者の声- 3 : 初めてのVBAでしたが、初歩から丁寧に教えて頂けたおかげで、良く理解することが出来ました。

受講者の声- 4 : 変数を使って、より実践的な自動化を学ぶことができ、良かったです。

受講者の声- 5 : VBAは独学で勉強するには難しすぎたので、今日は、VBAのことを何も知らない状態で参加しましたが、いちから教えていただけて、とても良かったです。ありがとうございました。

受講者の声- 6 : 基本的なところから、実務に応用しやすそうな内容までありました。ありがとうございました。

受講者の声- 7 : 今まで、なんとなく独学でVBAを作ってきたので、基礎をりかいしておらずでしたが、プログラミングするにあたってのr-ルなどを丁寧に説明いただいたので、とてもよくわかりました。

受講者の声- 8 : 条件に応じて処理方法を変える手法を学べて有意義だった。

受講者の声- 9 : VBAは全くの初心者で、初めはついていけるか不安があったが、初歩の初歩から解説していただけてとてもわかりやすかった。今まで「マクロ記録」機能でした使えなかったVBAだが、今度から構文を見て少しは理解出来そうな気がした。

受講者の声- 10 : VBAというものがどういうものかすら理解できなったが、とてもよく理解できた。

PowerPoint研修アンケート 企画書・提案書の実践スライド構成テクニック

2014年 10月 29日 お客様の声

カリキュラム

 

【企画書作成】

Step-1.メリット・ゴールを決める
与えられたテーマについて、自分のメリットや相手のメリット・ゴールを決めます。

Step-2.テーマ作成
相手に伝えたいテーマを、既存の情報から選び出し、モレやダブりのないように抽出します。

【パワーポイント資料作成】

Step-3.メッセージ作り
自分の言いたいことを考慮しながら、スライドのタイトル、コンテンツ、内容を箇条書きにまとめていきます。伝えたいメッセージが各スライドに入っているかどうか確認します。

Step-4.図解・グラフ作成
図解やグラフを上手に表現すれば、相手を納得させる要素になります。同じデータを利用しても、わかりにくい図解や誤ったグラフの使い方をすると、相手に伝わりにくくもなります。ここでは、図解やグラフの正しい利用方法について検討します。

Step-5.スライドの並べ替え
パワーポイントを使用するメリットは、何度も構成を入れ替えしながらプレゼンテーションの準備ができることです。ここでは、パワーポイントの並べ替えを行っていただきます。

【プレゼンテーション】

Step-6.模擬プレゼンテーション
最終プレゼンテーションの前に、プレゼンテーションを行い、最終チェックを行います。
分かりやすく説明する、相手に伝わる説明方法などチェックリストを活用しながら、最終プレゼンに向けて準備を行います。

Step-7.校正と最終プレゼンテーション

アンケート

受講者の声- 1 : プレゼンのフィードバックを丁寧に行って頂けて良かった。

受講者の声- 2 : プレゼン後のFBや時折入る解説など、要所要所で適切なアドバイスが入るため、それが参考になりました。そして、内容としても、少ない情報の中で、やりくりする必要があったので、難しくためになると感じました。

受講者の声- 3 : 【グラフの視覚的な分かり易さ】【プレゼン時の伝え方】は、とても勉強になりました。

受講者の声- 4 : 今までは、個人に見やすく(文字だけでなく、なるべく文字を使わすに口で説明するプレゼン)資料作りの考えで作っていたが、見る人の気持ちに立つことも忘れないようにする。

受講者の声- 5 : 時間に対する意識の重要性を身に染みて感じました。

受講者の声- 6 : 事前準備(データ分析)が不足していたので、頭に内容を入れるのを遅くなった。資料作成では、学んだ色使いやシンプルさを意識してできたので良かった。

受講者の声- 7 : パワーポイントのスキル。相手への気遣いをもう一度意識しようと思いました。

受講者の声- 8 : 私自身、苦手なところや、なりたい姿を考えることができました。

Excel VBA研修アンケート Excel(エクセル)自動化・マクロ はじめの一歩

2014年 10月 29日 お客様の声

カリキュラム

1.マクロの自動記録で操作を記録する

自動記録のための準備
ー どんな操作を記録するのかを確認する
– データの整形、値のコピー等”
自動記録の実行
– 記録したい操作を行い、マクロ化する
【課題】

2.記録したマクロを実行する

記録したマクロの実行
- メニューから呼び出す、キーに割り当てる、ボタンや図形に登録する
【課題】
さまざまなマクロを記録する
テキストファイルの読み込み、表示形式の設定、不要なスペースの削除、印刷、ピボットテーブルの更新等
【課題】

3.マクロを編集する

自動記録できない処理を書き加える
- 記録した個々のマクロを連続実行する
- 実行中にユーザーを惑わせないようにする
【課題】
VBAヘルプを使用する
VBAヘルプの使い方
VBAヘルプの読み方のコツ
【課題】

4.【最終課題】

アンケート

受講者の声- 1 : VBAについては、初めてであったが、大変参考になった。演習を重ねながら進めることで。実際の業務と絡めて連想しやすい、簡単なものから複雑なものまで、順序立てて説明があり、理解しやすかった。

受講者の声- 2 : これまで地道に手作業処理していたものを、どのように自動化することができうrのか、基礎を学ぶことが出来ました。また、各演習問題の解答が、テキスト末尾に載っていたので助かった。

受講者の声- 3 : 初めてのVBAでしたが、初歩から丁寧に教えて頂けたおかげで、良く理解することが出来ました。

受講者の声- 4 : 変数を使って、より実践的な自動化を学ぶことができ、良かったです。

受講者の声- 5 : VBAは独学で勉強するには難しすぎたので、今日は、VBAのことを何も知らない状態で参加しましたが、いちから教えていただけて、とても良かったです。ありがとうございました。

受講者の声- 6 : 基本的なところから、実務に応用しやすそうな内容までありました。ありがとうございました。

受講者の声- 7 : 今まで、なんとなく独学でVBAを作ってきたので、基礎をりかいしておらずでしたが、プログラミングするにあたってのr-ルなどを丁寧に説明いただいたので、とてもよくわかりました。

受講者の声- 8 : 条件に応じて処理方法を変える手法を学べて有意義だった。

受講者の声- 9 : VBAは全くの初心者で、初めはついていけるか不安があったが、初歩の初歩から解説していただけてとてもわかりやすかった。今まで「マクロ記録」機能でした使えなかったVBAだが、今度から構文を見て少しは理解出来そうな気がした。

受講者の声- 10 : VBAというものがどういうものかすら理解できなったが、とてもよく理解できた。

月別アーカイブTopics別アーカイブ