このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Access : フォームやレポートでデータが見づらいのを改善したいとき

2014年 09月 30日 Access Tips

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

コントロールの余白を設定します

フォームやレポートは、ウィザードを使用すると、配置したいフィールドを指定できるなど、効率よく作成できますが、 作成直後の状態(オブジェクトを構成する要素の設定値が既定のまま)では、 テキストボックスなどに表示されるデータの見やすさに難を感じることがあります。
その要因のひとつに、既定では、データがコントロールの左上端または右上端 (表示されるデータのデータ型がテキストの場合は前者、数値や日付などの場合は後者) にぴったりくっついて表示されることがあります。コントロールの境界線との間に余白が まったくないので、窮屈に見えます。
そこで、コントロールの「上余白」「左余白」「右余白」を設定します。既定では 0cmmになっています。これを0.03cmから0.05cm程度に設定して少し余白を作るだけで、 見やすさが変わります。

02_form_01

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ