このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Word : セクションごとにページ番号を1から表示したいとき

2014年 10月 08日 Tips Word

ワードセミナーはこちら
ワードのTipsはこちら
無料セミナーはこちら

 

 

セクションごとに「開始位置番号」を1に設定します

「セクション」は、ページ全体にかかわるレイアウトや書式(余白、用紙サイズ、印刷の向き、 ヘッダー、フッター、ページ番号など)の設定を管理する単位です。
「セクション区切り」を挿入して、 一つの文書を複数のセクションから構成することによって、一部のページだけ横置きにしたり、 異なるヘッダーやフッターを設定することができます。

12_word_01

 

セクションごとにページ番号をつける(セクションが変わるごとにページ番号「1」から始まるようにする)には、 各セクションにカーソルを置き、「ページ番号の書式設定」ダイアログボックスで 「開始位置番号」を「1」に指定します。

 

12_word_02

 

既定では、「前のセクションから継続」なので、セクションの違いに関わらず、文書全体に通し番号が ページ番号として設定されます。
また先頭のページ(表紙)にはページ番号をつけず、次のページからページ番号「1」を振りたい場合は
1. 「ページ設定」ダイアログボックスの「その他」タブで、「ヘッダーとフッター」の 「先頭ページのみ別指定」チェックボックスをオンにする

12_word_03

2. 先頭のセクションにカーソルを置き、「ページ番号の書式設定」ダイアログボックスで 「開始位置番号」を「0」に指定

 

 

ワードセミナーはこちら
ワードのTipsはこちら
無料セミナーはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ