このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Excel : マクロの機能を使いたいが、それらが見当たらないとき

2014年 10月 12日 Excel Tips

エクセルセミナーはこちら
エクセルのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

 

「開発」タブを表示します

マクロの自動記録と終了は、標準ではステータスバーの左端に表示されているボタンをクリックすることで実行できます。

43_excel_01

クリックすれば記録が開始し、終了するときにも同じボタンをクリックします。一方、相対参照での記録や、登録したマクロを割り当てるボタン(フォームコントロール)の配置などを行うには、「開発」タブを使用します。「開発」タブは既定では表示されていません。これを表示するには、

1.「ファイル」タブから「オプション」を選択
2.「Excelのオプション」ダイアログボックスの「リボンのユーザー設定定」で「メインタブ」内の「開発」チェックボックスをオンにする

43_excel_02

なお、「マクロ」ダイアログボックスは、Alt+F8で表示できます。

エクセルセミナーはこちら
エクセルのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ