このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Excel : 他のブックにあるシートを効率よくコピーしたいとき

2014年 10月 12日 Excel Tips

エクセルセミナーはこちら
エクセルのTipsはこちら
無料セミナーはこちら

 

ウィンドウを並べて表示して、Ctrlキーを押しながらシートをドラッグします

シートをコピーする手軽な方法として、コピー元のシートをCtrlキーを押しながらドラッグすることがあります(ドラッグの後、マウスの方の指を先に外します。Ctrlキーを先に外すと移動になります。)。この方法は、別のブックにコピーするときも使用できます。
コピー元とコピー先のブックを開き、ウィンドウを並べて表示します。コピー元のシートをコピー先のブックのウィンドウへCtrlキーを押しながらドラッグします。

ウィンドウを並べて表示するには、
1.「表示」タブから「整列」を選択
2.「ウィンドウの整列」ダイアログボックスが表示されるので、「並べて表示」が選択されていることを確認して「OK」をクリック

44_excel_01

また、ブック内のシート数が多いと、目的のシートを探して選択するのに手間がかかります。そんなときには、画面左下にあるシートをスクロールする黒い三角形を右クリックし、表示されるシート名の一覧から選択します。

44_excel_02

この一覧にすべてのシート名が収まりきらない場合には、「シートの選択・・・」が表示されるのでクリックすると、「シートの選択」ダイアログボックスが表示され、すべてのシート名が一覧されます。なお、シートを選択するショートカットキーは、Ctrl+PageDown(右側のシートを選択)、Ctrl+PageUp(左側のシートを選択)です。

 

エクセルセミナーはこちら
エクセルのTipsはこちら
無料セミナーはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ