このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Access : フォームを開いたときに、それ以外の画面に切り替えられないようにしたいとき

2014年 10月 16日 Access Tips

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

 

モーダルダイアログボックスを使用します

Access2010では、「作成」タブの「その他のフォーム」から「モーダルダイアログボックス」というフォームを作成できます。プロパティシートの「ポップアップ」が「はい」、「作業ウィンドウ固定」が「はい」に設定されているフォームです。

76_form_01

通常のフォームは、いずれも「いいえ」になっています。「作業ウィンドウ固定」を「はい」にすると、「モーダル」なフォームになります。「モーダル」は、それが開いている限りは、他の操作が行えない・他の画面にフォーカスを移せない(他の画面を選択できない)ということで、次の操作ステップへ移行する前に必ず通過させたい処理を行うときや、メッセージを表示したいときなどに使用します。「モーダル」でないフォームは、「モーダレス」なフォームです。

「ポップアップ」を「はい」にすると、フォームビューで表示したときに「ダイアログボックス」になります。つまり、「タブ」が表示されず、Windowsやアプリケーションを操作しているとさまざまな場面でメッセージや設定画面と同じ形式です。

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ