このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Access : フォームやレポートのコントロールを指定する式を入力したいとき

2014年 10月 18日 Access Tips

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

 

式ビルダーを使用します

クエリやマクロなどで、式や抽出条件を入力する方法として、「式ビルダー」の利用があります。式ビルダーの画面から、フィールド名や演算子を選択して式を組み立てることができます。

シンプルな式であれば、式ビルダーを使わずに直接入力した方が、速かったり煩わしさがなかったりしますが、やはり式ビルダーを使った方が確実なケースがあります。

それは、フォームやレポート上のコントロールを指定するときです。このときは[Forms]![フォーム名]![コントロール名][Reports]![レポート名]![コントロール名]のように記述する必要があります。

90_access_01

これをすべて直接入力するよりは、式ビルダーを使った方が楽と思います。

また、式ビルダーは、関数の確認にも使えます。「組み込み関数」から関数名を選択するだけで(確定しなくても:ダブルクリックしなくても)、式ビルダーの画面上で引数が表示されます。

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ