このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Access : テキストボックスに表示される数値に桁区切りのカンマを設定したいとき

2014年 10月 19日 Access Tips

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

 

「書式」を「標準」に設定します

フォームでもレポートでも、テキストボックスに表示する値に表示形式を設定できます。数値に桁区切りを付けるには、プロパティシートの「書式」で「標準」を指定します。

このとき、小数点以下表示桁数を既定である「自動」のままにすると小数点第2位までの表示になります。整数表示でよい場合は「0」にするなど、必要に応じて適切な桁数を設定します。

99_form_01

「書式」には、一覧から選択するだけでなく、一覧にない表示形式を直接入力することもできます。たとえば、日付を10月5日のように、年は表示させないのであれば、プロパティシートの「書式」に「mm月d日」と入力します。

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ