このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Access : レポートウィザードで指定したはずのフィールドが配置されていないとき

2014年 10月 19日 Access Tips

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

 

「すべてのフィールドを1ページ内に収める」をオフにします

レポートウィザードは、レポートに含めるフィールドを指定してレポートを作成するときに適しています。レイアウトを指定する段階に、「すべてのフィールドを1ページ内に収める」チェックボックスがあります。これをオンにすると、選択したレイアウトを「ステップ」にすると、1ページ内に収まらないフィールドは、省かれてしまうことがあります。

ウィザードで作成したあとに何らかの調整は必要なので、「すべてのフィールドを1ページ内に収める」をオフにして、指定したフィールドは省かれないように(複数のページにわたってコントロールが配置されるように)しておき、コントロールサイズと余白を調整するのが効率がよいと思います。

107_report_01

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ