このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Access : ワイルドカードを使った条件を入力しようとするとエラーになってしまうとき

2014年 10月 20日 Access Tips

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

 

Likeからすべて手入力します

クエリの抽出条件に、Like演算子と*(アスタリスク)などのワイルドカードを使用して部分一致の条件を指定できます。
実際に入力するときは、使いたいワイルドカードが*(アスタリスク:0文字以上の任意の文字列)の場合は、値と*だけを入力すれば(たとえば*田*)、Likeとダブルクォテーションは、自動入力されます(Like””*田*””)。

*以外のワイルドカード、?や[]などを使う場合は、Likeとダブルクォテーションを含め、すべてを入力する必要があります(Likeは、likeのように小文字の入力でかまいません。スペルが正しければ、先頭は大文字で確定されます。

120_query_01

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ