このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

PowerPoint : スライドのタイトルを、前のスライドのコンテンツにしたいとき

2014年 10月 21日 PowerPoint Tips

パワーポイントセミナーはこちら
パワーポイントのTipsはこちら
無料セミナーはこちら

 

「アウトライン」でタイトルを箇条書きのレベルへ下げます

スライド内の箇条書きのレベルは、Alt+Shift+←、Alt+Shift+→で上げる・下げる(同等なことがTab、Shift+Tabで可能)ことができます。
レベルを下げると、自動的にフォントサイズが小さくなるのは、スライドマスターで箇条書きのレベルごとにフォントサイズが設定されている
ためです。すべてのスライドにおいて、レベルに応じてフォントサイズを変更したければ、スライドマスターを設定します。

箇条書きレベルの上げる・下げるのキー操作は、「アウトライン」でも行えます。さらに、「アウトライン」だからできる(スライド上でやっても、効かない)ことがあります。それは、スライドを超えて(複数のスライドにわたって)レベルを設定することです。

「アウトライン」には、スライドのタイトルと、箇条書きで入力したテキストのみが表示されますが、スライドのタイトルにカーソルを置いてAlt+Shift+→(レベルを下げる)と、そのスライドの前に配置されているスライドの箇条書きのテキストになります。つまり、スライドが減ります。

131_powerpoint_01

スライド内の第一レベルの箇条書きにカーソルを置いてAlt+Shift+←(レベルを上げる)と、スライドのタイトルになります。
つまり、スライドが増えます。

パワーポイントセミナーはこちら
パワーポイントのTipsはこちら
無料セミナーはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ