このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Excel : グラフの範囲にデータを追加したら、それをグラフに自動的に反映させたいとき

2014年 11月 21日 Excel Tips

エクセルセミナーはこちら
エクセルのTipsはこちら
無料セミナーはこちら

 

グラフのデータ範囲をテーブルに変換します

時系列の推移をあらわすようなグラフでは、グラフの作成後にデータを追加して、それをグラフに反映したいこともあります。
その場合には、グラフの元なるデータ範囲をテーブルに変換して、テーブルを元にしてグラフを作成します。
(テーブルに変換するには、セルを選択してCtrl+T)

172_excel_01

テーブルに行を追加すれば、即、グラフに反映されます。

172_excel_02

データを入力すれば、データラベルなどグラフに設定した書式は、そのまま適用されてグラフが完成します。

172_excel_03

エクセルセミナーはこちら
エクセルのTipsはこちら
無料セミナーはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ