このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Access : フォームで使う既定のフォントを変更したいとき

2014年 12月 05日 Access Tips

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

 

テーマの「フォント」を設定します

フォームに配置するコントロールに適用する既定のフォントは、標準ではMS Pゴシックです。これを変更するには、コントロールを選択して、適用したいフォントを指定すればよいのですが、新たなコントロールを追加するなど、編集のたびに変更するのは手間がかかります。
そこで、「テーマ」の「フォント」を使用することで既定のフォントを指定します。ユーザー定義のフォントグループを作成することもできます。
ユーザー定義のフォントグループを作成するには、
 1. フォームをデザインまたはレイアウトビューで開き、「デザイン」タブの「新しいテーマのフォントパターンを作成」を選択

177_access_01

 2. 「新しいテーマのフォントパターンの作成」ダイアログボックスが開くので、使いたいフォントを指定して「保存」をクリック

177_access_02

作成したフォントパターンが、開いているフォームに設定されるとともに、この後に作成するフォームにも適用されます。

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ