このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Excel : ピボットテーブルの表で、合計と比率を同時に示したいとき

2014年 12月 12日 Excel Tips

エクセルセミナーはこちら
エクセルのTipsはこちら
無料セミナーはこちら

 

集計フィールドをドラッグして「値」に追加します

ピボットテーブルでは、「計算の種類」を設定することで、合計などの集計値そのものだけでなく、比率や累計、差分などを求めることができます。合計値と比率とを一緒に示すには、同じ集計フィールドを「値」フィールドにドラッグして追加します。

178_excel_01

追加した集計値の計算の種類を設定します。次の例では、「列集計の比率」を選択しています。

178_excel_02

「合計/金額2」のような項目名は、変更できます。1つを変更すればすべてに反映されます。

178_excel_03

エクセルセミナーはこちら
エクセルのTipsはこちら
無料セミナーはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ