お問い合わせ

サービス一覧

Excel(エクセル)VBAテクニック

Excel(エクセル) VBA ファイルの操作とFSOテクニック

VBA標準のコマンドだけでなく、FSO(File System Object)の使い方や注意も解説します。excel

概要 まず、ファイルシステムの基礎を学習します。ファイル・フォルダ・ドライブなどの概念から、カレントフォルダなども解説します。次に、VBAでそれらを操作するポイントを詳解します。これには「VBAのコマンド」を使う方法と「FSO」を使う方法があります。それぞれの、メリットとデメリットも理解してください。
ポイント Excelは表計算ソフトです。マクロでは、セルやワークシートを操作する技術が基本です。しかし、実務で作成するマクロは、それだけで終わりません。データが、別ブックや別ファイルに入力されていた場合、まずそれらのファイルを開く必要があります。そのように、Excelのマクロでは、ファイルを扱う機会が多いです。本講座では、Excel VBAからファイルを操作するための基礎から応用までを解説します。VBA標準のコマンドだけでなく、FSO(File System Object)の使い方や注意も解説します。
対象者 ・複数ブックを操作する方 ・ファイル操作の基礎を学習したい方 ・Excelで画像ファイルやCSVファイルを扱う方 ・ブックの保存場所(フォルダ)で困っている方
期待効果 ・ファイルの操作で困らなくなる
受講者の声 ・FSOは、今まで勉強したことがなかったため、新しい知識が吸収できて、非常に面白かった。特にFSOはネットで調べても基本がわからなかったので、理解できなったが、やっと意味を理解することができた。やはり手で動かしてみると、体感できて理解が深まってよかった。 ・説明が理解しやすく、業務に使えるテクニックが盛り込まれていること。講師の方が、実際に業務にかかわったことがあり、どんなことが、現場で困ることのなおカ察しがつくこと。 ・もう少し時間があると良いと思います。(勉強が必要でした)セミナーの内容が濃かったので満足です。 ・ファイルの操作は良く使いますが、復習かねて勉強になりました。FSOに関しては基礎から学べて、また必要・不要を教えていただいて良かったです。もう少し、実務に活かせるようしたいと思いました。ありがとうございました。 ・派遣で仕事しているのですが、現在の職場にはPCが分からない人達ばかりなので、久々に刺激になりました。以前、パソナテックで開催されていたプチセミナーのような、受講生の多いセミナーだと、色々な質問が聞けるので、またあるといいなと思います。(私は有料でもかまいません)転職する予定なので、次回は、色々質問ができたらなぁと思いま。ありがとうございました。

カリキュラム

  概要(使用機能、詳細、方法など)
1 ファイルシステムの基礎
2 ファイルシステムに関するコマンド
3 VBAのコマンド
4 FSO(File System Object)
5 FileSystemObjectオブジェクト
6 Driveオブジェクト/Folderオブジェクト/Fileオブジェクト/TextStreamオブジェクト

CONTACT

お問い合わせ

業務改善に真剣に取り組む企業様。お気軽にお問い合わせください。

10:00〜17:00(土・日・祝を除く)