このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

Access : カーソルを別のフィールドに移動したときに、値全体が選択されるのを、データの末尾に移動するようしたいとき

2014年 10月 19日 Access Tips

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

 

Accessのオプションで「フィールド移動時の動作」を設定します

テーブルを開いてフィールド間にカーソルを移動したり、フォームのフォームビューでコントロール間にカーソルを置くと、既定では、そこに入力されている値全体が選択された状態になります。この場合、既存のデータの末尾に値を付け加えたいときは(たとえば、住所入力支援を利用すると、郵便番号に対応する住所を自動入力されますが、市区町村などの自動表示される情報の後ろに、番地は手動で付け加える必要があります)、カーソルを末尾に移動させることになります。

カーソル位置は、オプションを設定することで変更することができます。Accessのオプションの「クライアントの設定」で、「フィールド移動時の動作」を「フィールド全体を選択」「フィールドの先頭に移動」「フィールドの最後に移動」のいずれかを指定します。
既定値は「フィールド全体を選択」です。「フィールドの最後に移動」にすれば、フィールドに入力されている値の末尾にカーソルが移動するようになります。

103_access_01

アクセスセミナーはこちら
アクセスのTipsはこちら
無料セミナーはこちら
開発のご依頼はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやく

月別アーカイブTopics別アーカイブ