お問い合わせ

サービス一覧

Excel研修 新入社員研修「Excelを間違って覚えないための最初の1歩」を実施しました

2018.05.02
佐藤美奈子

4月25日 新入社員研修「Excelを間違って覚えないための最初の1歩」を実施しました

  1. 対象者
    2018年度新入社員(3社計10名)
  2. 目的
    表を作成し、グラフ化できるようになる
    表やグラフの効率的な作成手順を習得する
    適切な印刷を行うことができるようになる
    よく使う使う関数や機能を習得する
  3. 講座内容
    主に2つの帳票作成の主なポイントと大量データ(一覧表)を使ったデータ集計について4時間で行いました。
    1.Excelの操作手順からはじまり、10日間の顧客別の売上と合計が入った「表」と日毎の売上比較の入った「グラフ」を作成し、「売上報告書」を完成させます。
    合計・売上実績・達成率の数式の入力を行ったり、書式設定や表示形式で見やすい帳票に仕上げ「印刷設定」でA4サイズ1枚に収めます。
    2.1sheetに1か月分の集計表を完成させます。顧客ごとの週単位・月単位の合計平均、前月比・評価・売上構成比を四則演算や関数で求めます。
    3.並べ替え・フィルタ機能による数種類のデータ抽出方法について学習します。
    これらの帳票を作成・操作しながら、業務効率UPにつながるExcelの基本操作やテクニックを学習します。
    練習問題も行い、学んだことを繰り返し行うことで習得します。
  4. 受講者の様子
    Excelの使用経験にはばらつきがあり、数名1年以上ほとんど使用していなかったという方もおられました。
    気持ちは前向きで同じ会社の同僚と協力しあいながら、楽しみながらご受講いただけていた様子です。
    前半は余裕のあった受講者も、後半の関数に入りますと質問も増え、何度も黙々と試す方、お隣同士協力しあいながら、式が完成し結果が表示されると嬉しそうに「出来たー」と喜びの声を上げる方など様々でした。
    4時間という短時間の講座ではありましたが、特に躓きやすい関数については練習時間を多めにとり、その完成度から成果を確認することができました。
    本日行ったExcel研修はどの業務でも活用頻度が高いと思われる基本事項です。是非今後に活かしていただきたいと思います。

CONTACT

お問い合わせ

業務改善に真剣に取り組む企業様。お気軽にお問い合わせください。

10:00〜17:00(土・日・祝を除く)