お問い合わせ

サービス一覧

Excel(エクセル)入出力フォームとデータベース連携

Excel(エクセル)基盤

Excel(エクセル)入出力フォームとデータベース連携

Excel(エクセル)入出力フォームとデータベース連携excel

概要 ・Excelを使う、すべての方
・Excelのファイルが散乱して、管理できない方
・ピボットテーブル・フィルター、並び替えなどの機能を使いこなしたい方
・元データで集計・分析を行いたい方
・上司・先輩の指示の度に、毎回、最初からレポートを作成している方
・コピー&ペーストを多用して、レポートに間違いが良く起きる方
ポイント Excelで表作成・集計する方法は、ただ一つ!それは、データをデーターベース構造で持つことです。
Excelの機能や関数がデータベース構造に適していることはもとより、VBAやAccessでシステムを作るときにも、データベース構造で作られたExcelなら容易に移行できます。
BiT-Aのノウハウの根幹にあるセミナーです。
データ量が少ないから不要だと思っている方は、データベースを利用した”関数を使わないシリーズ”、”マクロを使わないシリーズ”で何ができるようになるのかを確認してみてください。
対象者 ・Excelを使う、すべての方
・Excelのファイルが散乱して、管理できない方
・ピボットテーブル・フィルター、並び替えなどの機能を使いこなしたい方
・元データで集計・分析を行いたい方
・上司・先輩の指示の度に、毎回、最初からレポートを作成している方
・コピー&ペーストを多用して、レポートに間違いが良く起きる方
期待効果 ・Excelの本当の使い方がわかる
・データベースのルールがわかる
・ルールに反するデータの、効率的な修正方法がわかる
・ピボットテーブルを使う準備ができる
・Excel VBAで自動化、Accessに移行することが容易になる

カリキュラム

概要(使用機能、詳細、方法など)
1 データの持ち方:入力・データベース・出力の連携
Excelをエータベース的に活用するためのデータ構造を確認する機能)一覧表、テーブル
2 入力フォームの設計
適正なデータを入力するために、データの入力規則や条件付き書式を設定した入力フォームを作成する機能)データの入力規則、条件付き書式
課題1)文字列の制御・日本語入力の制御 課題2)日付値の制御 課題3)数値の制御 課題4)リスト入力
3 一覧表への参照とデータベースへの保存
入力フォームで入力したデータをデータベースに保存するための設定を行う
機能)テーブル、参照式、ウィンドウの整列、値コピー
課題1)一覧表のテーブル変換 課題2)参照式の設定とテーブルへの追加
4 出力フォームの設定
関数を使用して、データベースに保存されているデータを参照する
関数)VLOOKUP
課題1)指定したIDのデータを出力フォームに表示する
5 最終課題

CONTACT

お問い合わせ

業務改善に真剣に取り組む企業様。お気軽にお問い合わせください。

10:00〜17:00(土・日・祝を除く)